神待ち少女に出会えるポイントとは

神待ちをしている少女というのはほんとにいるの?と思っていました。でも結論から言うとぶっちゃけいます。

家出をしてしまう少女というのはそんなにいないと思っていたのですが、実は結構います。家出といっても1週間だけに家に帰らなかったりなど短期間で家出をしてしまう女性も沢山いるので泊まる場所がないという状況に困って出会いを求めて書き込みをしている少女も数多くいるのが現実です。

家出の理由はいろいろありますが、特に人間関係のトラブルで家出する少女が増加傾向にあると言えます。

特に親との関係が悪くなって家出をしたり、また友達や学校等が嫌になり家出をする女性も数多くいます。家出をした場合の定番の泊まり場所はネットカフェが多いようです。ホテルなどではお金がかかってしまい、なかなか泊まることができません。安くて長時間いれるネットカフェのほうが人気です。
参考*http://www.iedebbsdeai.com/でもネットカフェで神待ちしている少女が紹介されています。

しかし、ネットカフェでもお金がかかることは事実なのでただで泊めてくれる人を探して書き込みをする少女もいます。

神待ち少女は泊めると2,3日は帰らない子が多いので泊めてくれた男性と性的関係を持ったりする子もいます。

神待ちと言われる子はサイトに登録して連絡を待っている子が多いです。本当に困っている子は、即決して会ってくれるケースもあるようですが、やはり相手のことが信用できないと会ってくれないので男性側の立場からするとプロフィールを丁寧に書いて安心だということアピールして徐々に距離を縮めていくのがベストだと思います。

特に自分の顔写真など相手に送ると安心感が数倍増します。女性の立場からすれば食事や泊まる場所求めているのでそういったものを男性が提供してあげればすぐに交渉がうまくいきます。

女性にもメリットがあり、男性もデートや性行為ができる可能性が高いので両方にとってメリットがあるとされています。

まずは、出会い関連のサイトや神待ち掲示板に登録して相手からの連絡を待つのが1番手っ取り早いです。男性側の立場からするとより高い確率で出会うには写真を掲載したり、具体的にどのような待遇をしてあげられるかなど記述することにより確率が上がります。

女性側の立場からすると自分の顔写真や現在いる場所等を教えると男性からの誘いが多くなります。いきなり会いたいというのではなくて相手の事を徐々に知りながら時間掛けてメールのやり取りをすると出会える確率が高くなります。

家出をする少女の特徴としてはとりあえず2、3日泊めて欲しいという少女が多いようです。ずっと家出をしたいというより、とりあえず今は家に帰りたくないと考えている女性が多いです。少女からすると男性を選ぶポイントはもちろん見た目も大事ですが、安心感と安らぎを求めている子がとても多いです。そして住んでいる家がどのような部屋かというのも重視しています。できるだけ部屋を綺麗にして女性が泊まってみたいと思えるような環境にすることが男性側にとっては必要になってきますのでその辺りを気をつけて連絡をとるとよいかと思います。